飼い主:四畳半の住人 / 最近のしじみ / 2006年4月のしじみ

■■ しじみ日記 2006年4月 ■■
作者:四畳半の住人 -
 あいかわらず強肝剤と点滴投与の日が続く。病院は月1回だからまだマシ。来月の通院でもしかしたら、、、2ヶ月に1回になるかも。。などと嬉しいことを言われたが、以前も「点滴は月1回とか3ヶ月に1回とかになることも」と言われても、実際のしじみはダメだったし、、あまり期待しないこととする。そろそろ暖かくなるのでますます脱走する率が高くなるのが悩み。脱走する季節が来る度に悪くなっているからねぇ。。外で何やってんだろ。
4月1日
 今日はひどい目に遭った。って自分が悪いのだけど、、朝9時すぎ、ちょいと外に出たときに鍵を閉めてしまった。大家さんに鍵を借りようと思ったが、お出掛け中。大家さんは年寄りで平日も暇人の癖にいつも土日に出掛ける。って、大家さんの勝手だけど、、結局、サンダル+寝巻きで夕方6時ごろまで外の階段の下に。。しじみは、私を見てずぅ〜っとニャァ〜〜ンニャァ〜〜ンと呼んでいるが、入れないのよ。。(-_-;) やっと入って釣りも間にあわず、廊下にはしじみのオシッコ後。。悲しい一日だった。明日は雨だってね。。う〜〜しょんぼり。
4月2日
【点滴の日113】 昨日のマヌケな事件で風邪でもひいたのかしら。体調が優れない。とりあえずこういう時は長風呂に限るってんで、10時すぎに天神湯へ。文庫本1冊を湯船を出たり入ったりで読み終わり、2冊目の途中で3時。そろそろ上って穴子釣りの準備と帰り道につくと、雨。。やっぱりねぇ。。(-_-;) ついてない。。んじゃ、、
4月4日
痩せ猫に観える角度。って、デブじゃないんだけど、、しじみは病気ながらも中猫です。
4月5日
 飼主 中耳炎で、元気なし、しじみのゴロゴロ音も耳鳴りで聞こえず。
4月8日  中耳炎は内耳に影響を与えているようで眩暈が酷く、寝返りを打つだけでぐるぐると天井が回り、大荒れの船上。歩いていてもフワフワと危ない。動くときはそっとそっと。もしかしたら、この状態で船に乗ったら一発で酔うかまったく平気か、どっちかかしら。。などとくだらないことを考える。この浮遊感も眩暈と認識したのは今回の医者の指摘。そっかぁ、、これも眩暈か。眩暈も軽妙だと、動いた後の残像って感じで、動きをスプリング(=バネやダンパー、ショックアブソーバー)で吸収させて減衰させる感じなんだよね。。この説明わかります?? このまま眩暈が酷くなるようなら再手術と言われているが以前も全身麻酔で3週間。そうなったらしじみはどうするんだよ。。点滴必須な病猫だから誰でも、、なんて訳にもいかない。ストレス与えると腎臓も肝臓も悪化するしねぇ。一緒に入院出来たらいいのに。。まずは、自分を直す。。それより釣りに行きたい。。穴子が私を待っているような気がするの。しかし、これを打っていても酔いそう。乗物酔の薬を常用したい気分。
4月9日 【点滴の日114】 点滴失敗。。しじみの首振りに対応が遅れ、ほとんど入らないうちに針が抜けた。( ̄ー ̄;) ちっ、、おまけに、血が出てるよ。。ごめんよ。しじみ。。
4月13日  やっと見つけて通っていた耳鼻科の先生に見捨てられちゃったのか、、紹介状と共に大学病院に行くことになりました。確かにねぇ、、こんな眩暈が酷いんじゃちゃんと直した方がいいのかも。。でも、、食欲はあるんです。すごい私。。普段から船酔いに慣れているからあの程度じゃへこたれないの。。でも、外房並のグルグル船酔いの目覚めには朝からげんなり。過去に食欲無くしたのは前歯4本折ったときだけだな(って物理的に無理だっただけ)。 しかし、ああいう大きい病院はなぁ、何をするのも時間かかるんですよ。15年前と同じ手術するのかもしれないけど、手術決定まで1年間のほぼ毎日通院。その時は仕事辞めたもんねぇ、、病気ってのはどんな種類でも生活を崩しますね。しょぼ〜ん。 でも、、今回直ったら船酔いしなくなるかも。。などと前向きに考えよう! 
4月16日 【点滴の日115】 あやや、、、今日も失敗して朝と夕方、一日2回も針を刺されるしじみ。ごめんちゃい。
4月17日 飼主、元気になりました。せっかく薬を使わないように、、って耳鼻科を見つけたのに、大学病院はすぐに薬漬け。まぁ、耳の腫れは引くのだけど、、しかし、高いのねぇ、、医療費。。。しじみに文句言えないな。明後日CTの予約が取れたので、またお休み。ここんとこ、ずっと一緒にいたのですっかり甘え猫になってしまいました。
4月20日  大学病院の検査では、、、外は酷く見えるのにCT画像では大丈夫と、、15年前と同じだ。。で、薬が聞きやすい体質なのか、貰った薬で耳の腫れは直った。で、、薬が切れると1日で耳垂れ&カビ。。15年前も「抗生剤半年→効かなくなって点滴にて投与→効かなくなって手術→結局直らず」だったからね。。。こりゃ、別の方法で直さないと、、と考えを改めることにしました。前回と違うのは年のせいか、この眩暈。。まぁ、24時間船に乗っていると思えば、、と発想の転換をしてみるが、、どうしてもサイトの更新が難しい。頭がねぇ、、グラグラするの。。画面で文字を打ち込むのが非常に辛い。。ってな訳で更新も滞りがちです。でも、食い意地が張っているので、食事は取るし元気です。ただ、動きが緩慢で、、部屋は散らかり放題、一日に出来る仕事(家事)も半減とだらしない性格が一気に爆発。ってな訳で、写真なんてとてもとても、、なんて生活です。まぁ、全て言い訳です。
4月21日
のんびり梅の入れ替え作業。して、しじみは、、
4月22日
 よく見かけるこの猫グッズ。さて、しじみはどうかなぁ。。友人が持ってきてますます狭くなる我が家。
4月23日 【点滴の日116】 先週も失敗。先々週も失敗した点滴。針も残り少ないし今日は一発で決めるぞ!と気合を入れる。が、、、、失敗。。自分が揺れているので、しじみの首振りに即座に対処できない。(-_-;) 針、、買いに行かなきゃ。。
4月24日
 落ちつかない食事。
4月25日
 落ちつかない食事その2。
4月26日
 しじみホルダーbyプロデザイン、、やはり素人とは段違い。しじみが超美猫に。。
4月29日 【病院の日】 体重は3.80kgと変化もなく血液検査の結果もまずまず。と言っても肝臓の数値は相変わらずって事で、やはり強肝剤は辞められないらしい。点滴も続く。しじみ、1年に一つづつ壊れていくねぇ、、今年はこのまま何事もなく終わって欲しい。急変するのが、いつも秋ごろなのよね。腎臓、肝臓と悪くなったら次は?? まぁ、なるべく元気で一緒に暮らそうね。 【点滴の日117】次の検査で腎臓も調べるので点滴があいた最長とするために土曜日に点滴することにする。
4月30日
 点滴のご褒美(昨日の撮影)
2006年5月のしじみ 最近のしじみ 2006年3月しじみ日記

2006年4月2日作成 四畳半の住人