飼い主:四畳半の住人 / 最近のしじみ / 2005年10月のしじみ

鍋の季節

 そろそろ鍋の季節。さっそく1口ガスコンロを部屋の中央に。我が家はテーブルなるものがない。テーブル変わりになるのは、1枚のゴザ。で、ゴザの上にお皿やらコンロやら置いて食事。嫌がる人もいるだろうけど、まぁ、囲炉裏風と思ってもらえばいい。私はいつも思うに、普通の食卓で鍋をすると、テーブル+ガスコンロ+鍋で、すごく高くて鍋の中身が今一つ見えにくい。これがね、胡座かいて、上から見下ろすように鍋をつつくほうが食べやすいし目も美味しいと思うのだけどね。テーブルがないと人数も自由度が高い。四畳半一間(居住空間は3畳程度)だが、最高で8名(男7名)で宴会も出来る。まぁ、ベットと布団と同じ感覚かな。  
 とりあえず、白菜&白滝、椎茸、カブなどある野菜を突っ込む。昆布はすぐ出して、刻んで冷凍庫へ(溜まったら佃煮)。今日のたんぱく質は冷凍庫の掃除で、釣魚のお掃除ツミレ。あまり釣魚を冷凍することはないけど、たまたまね。イシモチ&シロギス&シコイワシの3種のツミレ。で、カツオ節を削りはじめると。。。。
 最近、ご飯を食べずに押入の奥でひっそりしていたしじみが、飛び降りてきた。しかし、しじみはいつも気を付け!姿勢だね。
 すごく欲しいみたい。しじみさ、カツオ節もいいが、ご飯食べなよ。なんか、また小さくなったよ。
んじゃ、少しだけあげる。菊の花びらに落ちたカツオ節まで拾っていたよ。。菊なんて香りの強いもの辞めなさいね。しかし、この菊。美味しそう!って買ったんだけど、まさか小菊と思わなかった。むしるの面倒でした。でも、香りは小菊の方が強いかも。鍋の箸休めにもいいし、薬味にしてもいいし、けっこう万能。

2005年10月27日作成