飼い主:四畳半の住人 / 最近のしじみ / 2005年4月のしじみ

大好きアナゴ

 今日は夕方から時間が空いたので3度目のアナゴ釣り(小潮)。今日はプロっぽい人達ばかり、、もしかしてスソかも。。(スソ=一番釣れなかった人)などと弱気。まぁ、それも仕方ないけどさぁ、、がんばるぞい。。と出船。 今日は右舷の真ん中より少し前。現場は、風が強く船はバンバンと浮き上がる。1匹釣ったあたりで既に船酔い。ヤバイヤバイと何度も込み上げるものを無視するが、沈没寸前。微妙な魚信取れない割には終わってみれば前回と同じ14匹(6〜27匹)。しかし他の人と比べるとチビアナゴばかり、どうしてだ。。取りあえずスソは回避か?? トップは27匹やっぱり、倍の差。
 しじみにもお裾分け。最近、しじみのご飯皿がヒビ割れてしまった。機会があったら新しいのにしないとね。今日は汁物じゃないので、このまま、、せっかくお皿に入れてもすぐ外に出すしじみ。
 しじみは、他の魚よりもアナゴは食いつきがいい。確かに味が濃いよね、釣りアナゴ。マジ、こんなに美味しいと思わなかったな。今まで、外道で釣れたアナゴって全部人にあげてたし。。
 ガフガフガフと美味しそう。まだ焼き立てで香りも最高。
 バクバクと食べ続けるしじみ。君の分はこれ1匹だよ。わかってる???? 
 さて、美味しく食べた後は、点滴なのだ。。で、、取りあえずキッチリと入ったけど、内出血?なのかな、脱脂綿に血がつかないけど、皮膚が赤く丸く染みているんだけど、、大丈夫かしらん。ちと心配。1時間様子を見るがまぁ平気そう。しじみ、最近は、後頭部首の下に注射針を差した後にのけ反るという抵抗をしてくれる。かなりヒヤヒヤします。いい加減に諦めてくれないかな。私だってやりたくないよ。

2005年4月16日作成