飼い主:四畳半の住人 / 最近のしじみ / 2003年8月のしじみ

困った土産

 夜、どうしても暑いので窓をあけるとしじみは外に遊びに行ってしまう。で、たまに、どどどどど。。。と走って戻ってくる。私の前に来て、
ぽとりと落としたものは、、
うわっ、、脱皮が終わったばかりのアブラ蝉。。
うわぁぁ、、可哀想。。7年も土の中に居てやっと出てきたらこの災難。
しじみから奪い取る。しじみは、抗議しているかのように、「にゃぁにゃぁにゃぁ」と鳴いて蝉を持った私の足にまとわり付く。無視して「もう駄目かもしれないけど」と放してみた。窓を閉めて外に出られないようにしたはずが、、

また蝉(同じ?)を持って部屋に戻ってきたしじみ。

いったいどうやって外に出たんだ。
だいたい、しじみはどこまで行っているの?
公園たって200mは離れているし。。
また奪い取るとすごくしじみは怒っている。そこで、はっと思う。
私だって小さい魚を放さずに釣って食べている
しじみにだけ駄目だってのは私が悪いのか
蝉には悪いが諦めることにした。
仕方ないので写真を撮るが、えらい苛めようで見てられない。

元気がなくなると回復まで待つ

本当に意地悪だ。。で、、悪趣味な事に、、
口の中に入れて暴れる様を楽しんでいる様子。
猫って恐いね。
この後、やはり見ていられず奪い取って放してしまった。

2003年8月27日作成